ビニール傘の大きさの違いについて|卸スタジアム(販促品及び業務用雑貨の総合卸売通販サイト)

アルコール除菌ウェットティッシュ

カラービニール傘

領収書について

2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
休業日

営業時間 / 9:00〜17:00
電話受付時間 / 10:00〜17:00

営業時間外・休業日には商品の発 送・お問い合わせの返答ができま せんので、予めご了承ください。

傘の大きさの違い ビニール傘の大きさの違いについて

コンビニなどでよく見る60cmのビニール傘や65cmのビニール傘という表示。
ビニール傘の大きさを表しているのですが、正直、ピン♪とこないのが正直なところだと思います。
卸スタジアムではそんなお客様の声を、わかりやすく写真で比較して
ビニール傘の大きさの違いを誰でもわかりやすく一覧にしてみました。

モデルを使い、サイズ感がわかりやすいと思いますので、
ぜひ参考にしてみてください。

なお、当店がプロの目で推奨する
女性、男性にオススメのサイズを一覧にしました。


(表)性別別の傘のおすすめサイズ
女性 男性
50cm ビニール傘 販促品におすすめサイズ
60cmビニール傘 販売用スタンダードサイズ
65cmビニール傘 販売用スタンダードサイズ
70cmビニール傘 ビッグサイズ
80cmビニール傘 ビッグサイズ
 

傘の大きさの違い 傘の大きさ比較

当店取扱商品の傘を実際にさして比較しました。

50cm ビニール傘

ビニール傘50cm
ビニール傘50cm ビニール傘50cm
肩までカバーできています。 しかし、荷物を持ったら濡れてしまいそうです。
ビニール傘50cm
ビニール傘50cm ビニール傘50cm
ギリギリ肩までカバーできています。 一時的な使用としては十分ですが、小さいと感じるサイズです。

50cmビニール傘

60cm ビニール傘

ビニール傘60cm
ビニール傘60cm ビニール傘60cm
体をすっぽり覆っていて、安心感があります。 本降りの雨でも濡れにくく、快適です。
ビニール傘60cm
ビニール傘60cm ビニール傘60cm
体全体をしっかりカバーできています。 しかし、本降りの雨の時には 少し濡れてしまいそうです。

60cmビニール傘

65cm ビニール傘

ビニール傘65cm
ビニール傘65cm ビニール傘65cm
体全体をカバーしていて、安心感があります。 荷物を持っていても濡れにくいサイズです。
ビニール傘65cm
ビニール傘65cm ビニール傘65cm
体をすっぽり覆っていて、安心感があります。 本降りの雨でも濡れにくく、快適です。

65cmビニール傘

70cm ビニール傘

ビニール傘70cm
ビニール傘70cm ビニール傘70cm
大きいサイズです。イベントのシーンなど、全体をしっかりカバーしたいときなどには最適です。
ビニール傘70cm
ビニール傘70cm ビニール傘70cm
体全体をしっかりカバーしています。荷物を持っていても濡れにくい安心なサイズです。

70cmビニール傘

80cm ビニール傘

ビニール傘80cm
ビニール傘80cm ビニール傘80cm
とても大きいサイズです。介護・送迎や車椅子・ベビーカー使用時や複数人で入るときにオススメです。
ビニール傘80cm
ビニール傘80cm ビニール傘80cm
とても大きいサイズです。 大きな荷物を持つ方、高身長の方やイベントのシーンなどにオススメです。

80cmビニール傘